【早期予約】早期割引きおせち通販が最大で21000円オフ!

おせち通販
いつもよりも少し贅沢なお正月おせちが今なら早期のご予約で最大21,000円もお得に購入できます。※毎年10月中にはほとんどのおせちが完売売り切れとなりますのでご予約の方はお早めにご確認ください。おせちの通販ご予約はこちら

馬刺しを最もおいしく食べる方法

 

馬刺し 

 

馬刺しの本場、熊本県では“しょうが”で頂くのが一般的なおいしく食べる方法です。地元の方に言わせれば、やはりしょうがで頂くのが、一番馬刺しの食べ方でしっくりくるのだそうです。

 

馬刺しの食べ方

 

 

そして、その時には、専用だれがあると一番おいしいです。ただし、たれの付け方にも注意してください。たれは、馬刺しのお肉の端っこのほうに少しだけつけるようにしてください。そうすることで、馬肉本来の味、お肉の甘み、を楽しむように食べて頂きたいと思います。たれを付けすぎると、タレの味で旨味がわかり辛いくなるので少しだけにしてくださいね。
あとは、お好みですがしょうがではなくって“おろしにんにく”で頂くのもおいしいですよね。結構、コレは標準的な食べ方だと思います。さらにおろしニンニクと醤油に“オニオンスライス”や“大葉”も添えて、馬刺しで巻いて食べるのも人気のある食べ方ですね。

 

 

他にも馬刺しをおいしく食べるたれがあります

 

馬刺し通販

それと、一風変わった食べ方もあるみたいです。
“おろしニンニクと味噌”であえたものに醤油を混ぜて作るたれや、“ごま油と塩”で食べる方もいらっしゃるそうです。
あと、調べてみると意外と多かったのが“醤油とわさび”で食べる方が多かったです。食べなれた味がするせいでしょうか?わさび味って良いですよね。

 

そして、馬刺しにショウガやネギを巻いて食べると、もっとおいしく頂けるんだそうです。僕は申し訳ありませんが、やはりオーソドックスに“おろししょうがと醤油”ですね。

 

馬刺し専門店菅乃屋の田中店長さんの動画

 

馬刺し専門店菅乃屋

 

 

馬刺し専門店菅乃屋さんの田中店長が「美味しい馬刺しの切り方・盛り付け方」を動画で解説してくださっていますので良かったら、ご覧になって下さい。

 

 

 

≫馬刺しを美味しく頂くための切り方はこちらから